巻き爪

妊娠中に巻き爪が悪化する原因と予防方法

妊娠中の巻き爪になる原因

妊娠中のセルフケア

妊娠と巻き爪は関係する

妊娠が巻き爪に関係することをご存知でしょうか。妊娠するとお腹の中で赤ん坊が育っていき、急激な体重増加や歩き方の変化、足のむくみなどの様々な影響により、巻き爪が進行します。妊娠してしまったから巻き爪になるのは仕方ないというわけではありません。適切な予防を心掛けることにより、巻き爪の進行を抑えられます。妊娠中の方やそのご家族、周りに妊婦の方がいる方はぜひご参考にして役立ててください。

妊娠中に巻き爪がなぜ悪化するのか

妊婦が巻き爪になる原因を4つ紹介します。

体重が増加してしまうから

妊娠してから出産するまでの約10か月間で急激に体重が増加します。標準体型であれば、7~12kgの増加傾向にあります。これだけの重さは身体全体に負荷を与えますが、支える土台となる足にはより大きな負荷が掛かります。負荷が掛かり続けると、足のアーチが崩れる可能性が出てきます。足のアーチの崩れによる足の変形(扁平足や開帳足、外反母趾)が起こると、爪が自然に巻きやすくなるなどの爪トラブルが生じやすくなります。

お腹が膨れ、歩き方が変化するから

お腹が膨れると、自然にそれを支えるように歩こうとします。前に倒れないように後ろに重心を取ろうと意識し出すことで、足裏での体重の掛かり方が変化します。本来、足裏全体で体重を支えていますが、後ろ重心になると踵に集中して体重が圧し掛かります。すると、反対に指先が地面に付かず、指先が浮く「浮き指」と呼ばれる状態になってしまいます。爪は指先が踏ん張れるように支えの役割を持っていますが、実はこの支えの力によって自然に巻く性質があります。爪の形が保たれているのは歩くことで地面から圧力を受けるからです。ですが浮き指だと地面からの圧力が受けられず、爪が巻きやすくなります。

お腹が目立ち、爪切りが困難になるから

お腹が大きいと腰を曲げにくくなり、爪を切ることが難しくなります。ご自身で上手く切れず深爪になってしまうと切り残した角が刺さり、爪が巻いたり周囲の皮膚に炎症が起こったりする原因になります。反対に伸ばしっぱなしも爪への負荷を増やすので、家族に爪切りを手伝ってもらうのが望ましいです。

ホルモンバランスの変化が足のむくみにも繋がるから

妊婦さんはホルモンバランスの変化などが原因で、むくみやすくなります。足のむくみによって、普段履いていた靴がきつく履けなくなることがあります。窮屈な靴を無理やり履き続けると圧迫により爪が変形し、巻き爪が悪化する原因になります。

妊娠中の巻き爪を予防する方法とは

妊娠中にできるセルフケアを3つ紹介します。

足にあった靴を履く

お腹が大きくなるにつれ靴の着脱が大変になり、履きやすさを重視して大きめのすぽっと履けるタイプの靴(スリッポンやクロックスなど)を選ぶ方も多いと思います。ですが楽に脱ぎ履きしやすい靴は中で足が遊んでしまうので、足に負担がかかるものと心得てください。おすすめの靴は紐が付いているスニーカータイプです。幅はぴったりでいいですが、つま先は当たらないように0.5~1cm程度長いサイズで大丈夫です。紐でしっかり甲面を固定できれば、指先はとても自由になり、爪の負担はかなり軽減されます。靴を履く際は、爪切りと同様にご家族や周りの方に手伝ってもらってください。

深爪をしない

深爪をすると巻き爪になるリスクが高くなります。正しくは爪を指先の高さに揃えることです。なおかつヤスリで整えましょう。スクエアオフという角は少し丸みをつける程度で全体的に四角い形が理想です。伸びすぎも良くないので、最低2週間に一度のペースで長さを整えるようにしてください。

爪の乾燥を防ぐ

爪も皮膚同様に水分が含まれているので乾燥します。爪は乾燥することで硬くなり、硬くなることによって柔軟性が無くなるので割れたり欠けたりするリスクが高くなります。お風呂上りや寝る前にオイルや保湿クリームなどを塗り、乾燥しない状態を心がけましょう。万が一、割れ欠けが起こってしまったら放っておかずにヤスリで滑らかに整えるのを忘れないでください。引っ掛けやすく、さらに爪トラブルを招きかねません。

今回は妊娠によって起こる巻き爪の原因と予防策についてご紹介しました。

当院では一人ひとりに合ったカウンセリングをし、爪の改善だけでなく根本原因を推察し、改善アドバイスも行っております。

お気軽にご相談ください。

東京巻き爪矯正院 赤羽院

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E8%B5%A4%E7%BE%BD%E7%95%A5%E5%9B%B3-1024x777.jpg

【住所】〒115-0055 東京都北区赤羽西4丁目23-5 赤羽西ガーデンハウス102号室
【定休日】水曜日、木曜日
【営業時間】10:00~19:00
【電話番号】080-6717-6752
【ネット予約】https://chouseisancal.com/makitume-akabane

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

初めてご来院の際はカルテの記入等ございますので「予約時間の10分前」にお越しくださいませ。
ネット予約はこちら